園の生活

1日の過ごし方

写真

特色ある保育

大切にしていること

子どもたちは、日常の営みを自分でしようとします。そのひとつひとつが、成長に必要な活動です。
ひとりでやりたい気持ち、それは自尊感情につながる大事な気持ち。私たちは、どこをどのようにサポートすればよいか、それぞれの子どもの成長を中心に置いて考えます。

お散歩にでかける前の準備、遊び終えた道具のお片付けも一緒にします。いくら時間がかかっても大丈夫です。気持ちがそこに向いて入ればしっかり付き合います。

また、文化的な振る舞いが身につくように、例えば公園から帰ったら服についたほこりを払ってお部屋に入り、お食事をしているお友だちがいれば静かに振る舞う、小さな習慣の1つ1つが豊かな生活に繋がることを願って過ごします。