ブログ

最新の情報

写真 最新の発信はこちらのブログサイトから!
日々の出来事や子どもの活動を綴っています。
一部をピックアップして掲載しています。↓↓↓

2019年07月09日(Tue) 『ふぁみりえんのたくじ』

写真
ブランチ北長瀬の保育園「ふぁみりえん」で、新規の方の一時預かりを若干名お受けします。
と言っても、面談をしながら、預ける側も預かる側も慎重に進めていきたいですね。
『人』を預ける預かる。
それは、互いに信頼関係が‘なくては成り立たちません。何度も顔を合わせて、ご縁を深めていきましょう。
 
既に会員登録をされている方のご兄弟が、
北長瀬の保育園の一時預かりをご希望の場合は優先しますので,
問い合わせ時に伝えてくださいね。

2019年07月10日(Wed)こだわりの給食を給食室で

写真
【募集】

くんぺるは、ご存知の通り小さな保育園。
でも!自園調理をしていて、食には結構こだわっています。
ワッカファームの有機野菜、寄島の魚屋さんの魚、グリンコープの肉や調味料…
安全でおいしいと思えるものを子どもも大人も食べています。
だから?みんな元気です!おかげさまです。

料理作りが好き、安全な食事に関心がある、
こどもの育ちを応援したい!
そんな方、保育園の給食室で働きませんか?
勤務は岡山市北区今の くんぺる こどものへや保育園。
現在は栄養士1名、パート1名で調理していますが、
ブランチ北長瀬 の保育園ができたので、給食室の正職さんを1名追加したいと思います。
現在のところは2園合わせて、子ども24名、大人20名の給食を作ります。
 
やさしい味、安全な食材に関心のある『素敵な方』をお待ちしています。まずはメールでお尋ねください。099fami@gmail.com まで

今日の給食もおいしかったよー。
(北海道のシャケのトマトソースがけ、ズッキーニのソテー、ポテトサラダ、味噌汁)

2019年07月11日(Thu)0、1、2 親子で集う座談会

【場所:ブランチ北長瀬】
 
子どもとの生活に慣れない、
眠れない、
お母さんになりたかったはずなのに、
毎日辛い、
自信がない・・
はじめての子育ては、結構そんな感情『ふつう』です!
0、1、2才のお子さんと一緒に参加できる座談会、
臨床心理士の先生のお話を聞いたり、相談したり、
お母さん同士で話したりしませんか?
きっとリフレッシュになりますよ。
絵本やわらべ歌もいっしょに楽しんでください!
チラシには書いていないけど、
12時まではオープンにしているので、離乳食持参もオッケイですよ!
では、チラシを開いて見てね。

2019年05月25日(Sat)ブランチ岡山北長瀬

写真
子育て支援事業のひとつとして、昨年10月くんぺる こどものへや保育園が開園しました。
毎日こどもたちの成長を楽しんでいます。日々立派になっています!
子どもは、『少し時間に余裕を持ってくれたら、必ずママや先生の言ってること理解できるよ』、
と声には出しませんがそう言っています。
それは0才でも3才でも5才でも。
個人差はあっても、そんな場面によく出会うので日々立派になっているなーと思うわけです。
 
さて、お知らせにも載せてありますが、来月〔ブランチ岡山北長瀬〕に子育て支援事業の拠点〈くんぺる〉を開設します。
小さな保育園[ふぁみりえん]と交流スペース[アトリエくんぺる]を中心に、イベントや農作業スペースの管理もしながら運営します。
素敵なスペースにぜひ遊びに来てくださいね。

2019年05月25日(Sat)出張 幼稚園5才

写真
今回は、関節の話。
人間の体が柔軟に動くのは、骨と骨とをつなぐ関節があるからだよ。
みんなの体にいくつ関節があるか数えてみよう!
から始まり、
人は支え合う事がすきで、支え合うことで可能性が広がる。
なんて事をはなし、ストロー2本足より友だちとドッキングすると安定することを体験。
2次元のあそびから3次元のあそびへと発展させるなんてことにも気付いてくれる。
 
5才にもなれば、よく聞くよく考える!すんばらしーなぁー

2019年05月15日(Wed)夏野菜の植え付け

写真
小池さんご夫妻のおかげで、、。
軽トラックの上で土作り、鉢植えの調達、土壌作り、
苗の購入、全てをご近所の小池さんご夫妻がしてくださって、
本日、園児は夏野菜のタネや苗の植え込み体験をする事が出来ました!
有難いです!
土を掘って苗を入れて、また土をかぶせる、
子どもたちにとっては土遊びの延長です。
さて、無事に収穫までたどり着くか、乞うご期待ってところですね。
毎日水やりや草抜きしながら、みんなで育ててみますね。
おっと、草抜き。草と野菜の芽、間違わないでよー^_^

2019年02月13日(Wed)ボタン

写真
ママの洋服のボタンを触ったりつまんだりし始めたら、
指の発達がとても進んでいるので、ボタンを通す場面があれば、何度でも見せてあげて下さい。
無理はしなくていいけど、子どもはママの指の動きを観察したがってます。
子ども自身が関心を持った時、【努力なしに集中】します。
親が関心を持つ時と、子どもが関心を持つ時が一緒だったら良いのですが、
なかなか一致しない・・のが現状です。
さてさて、
ボタンの穴通しをさせてあげたいけど、『そんなおもちゃがない』。
大丈夫、わが子の洋服がいちばんです!
座布団や新聞の束に洋服をかぶせて、ピーンと引っ張って固定します。
ちょっと重たいくらいが良い。
服がいごいごすると作業がしにくいので注意して下さい。

2019年01月14日(Mon)1才児 はみがき

写真
保育園の1歳児、仲良く並んで歯みがきをしています!
ほほえましい光景です。
しかし、何てったって1才児。
・歯ブラシは握りやすくてお気に入りのカタチ、離しません!
・何でも口にくわえます!
・歩くのが上手になって、くわえ歯ブラシでテクテクします!
・水あそびがしたい!です。水道とコップ、もちろんジャージャーよね〜、気持ちはわかる!
ケガにつながらないように、洋服が濡れて着替えが足らなくならないように、廊下が水浸しにならないように先生方は努力のかたまりです。
歌を歌ったり、一緒に歯磨きしたり、個別磨きをしたり。
こうして4人が並んだ瞬間、思わずシャッターを切りたくなりました。

2018年12月24日(Mon)保育園 開園から2ヶ月

写真 HPの更新も、ブログの更新もしないまま2ヶ月が経ちました。
ご無沙汰して申し訳ありません。
無事に保育園を開園して、毎日充実した日々を送っています。
が、余裕がなくてHPやブログをおろそかにしていました。さかのぼってのご報告。

開園式では、
・入園式 
・記念講話 岡山大学 前学長 森田 潔氏
・記念シンポジウム 『ひとの育つ環境』
・会食
日頃から親しくしている教育関係者、医療関係者をお招きしてシンポジウムを開催し、ささやかな祝膳を召し上がっていただきました。